TWSの新しい企画公募プログラム 企画募集中!

OS_webbanner

トーキョーワンダーサイトが新たに展覧会企画公募をおこなっています。われと思わんアーティストはぜひ応募してみてください。以下、TWS広報から転載します。

──────────
実験的パフォーマンスが一堂に介する「トーキョー・エクスペリメンタル・フェスティバル」と、若手によるキュレーション企画を紹介する「展覧会企画公募」。これまで10年にわたり実施してきたトーキョーワンダーサイトを代表する二つの企画公募プログラムが、新たに「オープンサイト」として生まれ変わりました。これまでのパフォーマンスや展覧会の企画に加え、映像上映、シンポジウムやワークショップ、リサーチ結果の発表なども対象に加え、支援体制も一層充実してまいります。ジャンル/発表形式を問わず、新しい表現を発信していく意欲に満ちた企画のご応募をお待ちしております!

* * * * * * * * *
オープンサイト2016-2017 公募プログラム

■募集内容
◎プロジェクトA(タイム・ベース)
開始時刻と終了時刻があり、時間経過に沿って展開する企画
例:音楽、ダンス、演劇、映画・映像、シンポジウム、ワークショップなど
◎プロジェクトB(スペース・ベース)
展覧会など、展示スペースを活用して実施する企画
例:平面、立体、デザイン、メディア・アート等の展示、リサーチプロジェクトの発表など

■支援内容
1. 会場の無償提供
2. 制作支援金
◎プロジェクトA:10万円(国内居住者)/20万円(海外居住者)+入場料収入の90%
◎プロジェクトB:30万円(国内居住者)/40万円(海外居住者)
3. 宿泊施設としてTWSレジデンスの提供(海外居住者のみ)
4. 広報・宣伝および運営の一部をサポート

■審査員(敬称略/順不同)
三輪眞弘 (作曲家、メディアアーティスト、情報科学芸術大学院大学[IAMAS]教授)
畠中 実 (NTTインターコミュニケーション・センター[ICC]主任学芸員)
杉田 敦 (美術評論家、女子美術大学教授)
今村有策 (トーキョーワンダーサイト館長)
黒田みのり (トーキョーワンダーサイト事業課長)

■実施期間・会場
2016年10月15日(土)〜2017年3月26日(日)(予定)
トーキョーワンダーサイト本郷

■応募方法
TWSのウェブサイトより応募パッケージをダウンロードし、募集要項の記載内容に従ってご応募ください。
◎応募パッケージ:http://www.tokyo-ws.org/application/2016/04/opensite.shtml
◎応募料:無料
◎応募締切:2016年5月23日(月)必着

■お問合せ
トーキョーワンダーサイト本郷
オープンサイト事務局
opensite2016●tokyo-ws.org ●=アットマーク